スプリングコンサート2018

springconcert-9
springconcert-8
springconcert-1
springconcert-2
springconcert-3
springconcert-4
springconcert-5
springconcert-6
springconcert-7

2018年3月24日、26~30日の6日間、新響楽器で最大規模のイベント【スプリングコンサート】が開催されました。

約1800名の生徒さんたちがステージにて1年のレッスンの成果を発表してくださいました。

3月24日(土)@神戸文化ホール大ホール

1部:鈴蘭台センター・北鈴蘭台センター・西鈴蘭台文化センター
2部:緑が丘センター・MS甲子園・芦屋M・MS芦屋

今年は昨年よりも広い大ホールでの発表会でした。

初めてご参加の保護者さまより、普段はイベントで(観客側として)行っているホールに出るなんて大丈夫かな…というお声をいただいておりました。

もしかして緊張されているかな、と思いながら当日お迎えした生徒のみなさまは、教室に来られる時と変わらない、キラキラした元気な笑顔でお越し下さいました。

どのプログラムも、普段のレッスンで頑張っている、楽しんでいることが伝わってくる演奏で、舞台が終わり集合写真を取りに行かれる途中でお会いしたときは「楽しかった!」「○○のところが弾けた!」と、私達スタッフや講師、保護者の方に報告をしてくださいました。

また、春休みに入ってすぐの日にちということもあり、学生のご出演の方は塾や部活動を終えてすぐに駆けつけて下さった方もいらっしゃり、疲れを微塵も見せない圧巻の演奏を聞かせて下さいました。

毎年行われている発表会ですが、その年その年でいつも新しい一面を発見でき、生徒の皆様の成長に携われることを嬉しく思います。

来年のご出演も楽しみにしております。

(会場スタッフリーダー:吉田)

3月26日(月)@アルカイックホール・オクト

1部:MS伊丹
2部:MS伊丹・箕面センター・M尼崎・MS武庫之荘

お天気に恵まれ、暖かい陽気の中、この日を迎えることができました。

ベビーカーに乗っていた頃から、お姉さんのレッスンについてきて下さっていたお子様が、今年は初めて舞台で演奏する番になりました。

入り口でご挨拶したとき、いつも元気いっぱいで強気なのに、すごく緊張した表情をしていました。
でも、演奏が終わったとたん、とても安心していていつもの表情に戻っていました。

そして、「また出たい?」と聞くと、「出たい!」と大きな声で言って下さいました。

何度見ても感動します。素敵な演奏をほんとにありがとう!と伝えたいです。

(会場スタッフリーダー:瀧)

3月27日(火)@アルカイックホール・オクト

1部:MS夙川・逆瀬川センター
2部:MS夙川・逆瀬川センター
3部:逆瀬川センター

今年も1年の集大成スプリングコンサートが3月27日に終了致しました。

お子様も保護者の方々も色んな思いを持って発表会に臨まれたことと思います。

発表会当日は皆さん早くから会場にいらっしゃってくださいました。

今年も例年通り、演奏前は緊張しているお子様と保護者の皆様でしたが写真撮影の際はとっても賑やかで、その笑顔を見ると本当に頑張って、この発表会を楽しんでくださったんだなと思わせて頂きました。

毎年思うことですが、どのクラスも衣装が被ることなく、クラスと曲のイメージにぴったり!今年も衣装が色々で、また保護者手作りの髪飾りをつけていらっしゃったり保護者様からの日頃の思いに感謝の気持ちでいっぱいです。

来年のスプリングコンサートに向けてまたレッスン頑張って頂きたいです!!

ありがとうございました。

(会場スタッフリーダー:前田)

3月28日(水)@アルカイックホール・オクト

1部:芦屋M・MS芦屋
2部:MS甲子園
3部:MS甲子園・芦屋M・MS芦屋

桜が咲き、暖かい気候に恵まれたコンサート日和となりました。

早く出番が来ないかな?とワクワクしている子、初めての大きな舞台でドキドキしている子・・・開演前は子供たちのさまざまな顔が見られたことが印象的でした。

特に女の子は、素敵なドレスを着せてもらってちょっぴりお姫様気分でしたね♪

緊張していた子供たちも、舞台袖に向かうときに声を掛けると、「いってきます!」と返してくれて、とっても頼もしかったです。

ステージでは素晴らしいアンサンブルを披露してくれました!

エンディングで歌ってくれた「マイフレンドミュージック」は、素敵な歌声が広がり、
今年のテーマであった「ハッピーハッピーミュージック♪」が会場全体を包み込んでいたのではないかな、と思います。

今年も、皆様の想い出に残るコンサートになっていれば嬉しいです。

(会場スタッフリーダー:瀬野)

3月29日(木)@アルカイックホール・オクト

1部:MS西宮北口・逆瀬川センター・岡本センター
2部:MS西宮北口
3部MS武庫之荘・岡本センター

3/29(木)、とてもお天気がよく、朝早くから会場前に並んでいる生徒様・保護者様の姿がありました。

本番が始まると、幼児科の生徒さんは目の前で堂々と演奏するお兄さん・お姉さんから目が離せない様子でした。

今年初めて参加される幼児科1春・1秋の生徒さんは、緊張しているかな?と心配しましたが、ロビーにみんなで集まって舞台袖に移動する時も、とっても元気がよく、今から演奏することにワクワクしているように見えました。

本番では、恥ずかしそうにしている子もいれば、ニコニコ楽しそうに弾いている子もいたり☆
それぞれが、練習の成果をしっかり発揮できていて、名前を呼ばれた時も大きな声で返事が出来ており、レッスンを始めた頃と比べると、一段と成長した姿が見れた気がして嬉しかったです。

何度もステージで演奏している生徒さんの演奏は、ほんとに迫力がありいつも感動させてくれます。

衣装も、曲のテーマに合わせているので可愛かったり、かっこよかったり♪それぞれのクラスが衣装でも楽しませてくれました。

エンディング「マイフレンドミュージック」は、笑顔で楽しそうにお友達と歌っている姿を見て、改めて音楽でひとつになれるって素晴らしいなぁと感じることが出来ました。

スプリングコンサートを経験し、お友達と一緒に演奏することや歌うことの楽しさを再確認していただけたのではないかと思います。

今年も、皆様のおかげで、会場中がハッピーで溢れるコンサートになりました。

(会場スタッフリーダー:渡邊)

3月30日(金)@アルカイックホール・オクト

1部:JR尼崎センター・園田センター
2部:MS立花・M尼崎・JR尼崎
3部:岡本センター

初めての発表会、今年で最後の発表会…。

いろいろな思いで本番を迎えられ、演奏後にやりきったぞ!という生徒さんの表情がとても素敵でした。

今年が初めての発表会だった生徒さんは、保護者の方が非常に心配されている中、その心配をよそに堂々と舞台に立たれていました。

今年で最後の発表会だと決めていらっしゃる生徒さん方のグループは、演奏後に清々しい表情をされていて、見ているこちらが晴れやかな気持ちになりました。

生徒さん・保護者の方はもちろんですが、スタッフの私も含めてみなさまそれぞれ「ハッピー」になれた1日だったのではないかと思います。

(会場スタッフリーダー・三好)