新響楽器の感染予防対策

弊社は会員の皆様に安心してレッスン受講いただけますよう、感染予防対策に努めてまいります。

マイクには飛沫防止「マイクガード」を設置しています。

マイクの先端グリルは専用消毒剤で毎日消毒されています。

管楽器、ボーカルレッスンはビニールカーテンで仕切ります。

楽器は消毒剤アクアウィッシュで消毒します。人に無害の消毒剤ですので小さなお子様が手にする楽器も安心です。

グループレッスン「歌の会」「想い出の歌謡ポップス」「青春ポップス」ではフェイスガードを支給しています。

イベント、コンサートは収容数50%を厳守して、検温、消毒でのご入場を義務付けています。

スタッフ、講師は毎日検温しています。またマスク未着用の入館はお断りしています。

ホーム > 新響楽器の感染予防対策

このページの上へ