松田康子公開ゼミナール

西宮北口オーパス店

<公開レッスン受講曲目> モーツァルト ピアノソナタK.311

※受講者 入谷幸子

<松田先生ご自身によるトーク&コンサート>

>>>詳細チラシ

■講師 松田康子

■日時 2015年 11月20日(金) 10:30 ~12:30

■受講料:OTC会員・新響講師・PTNA会員¥2,600 一般¥3,300

■会場:新響楽器 西宮北口オーパス店 3F ホール

>>> お申し込みはこちら

【お問い合わせは下記まで】

OTC企画 TEL0798-65-0631

matsuda_yasuko

プロフィール 京都生まれ。京都市立堀川高校音楽科を経て東京芸術大学卒業、大学院修了後パリを経てミュンヘンに留学。1984年セルジュ・チェリブタッケ指揮のミュンヘン・フィルに招かれてドイツデビューを果たし、急激に活動を開始する。さらにザルツブルグでのモーツアルト週間でウィーンフィルとの競演。ほかにポーランド室内管弦楽団、北ドイツ放送交響楽団、中央ドイツ放送交響団、ハイドン・オーケストラ、チェコ交響楽団、などとも競演している。レコーディングは、バッハ・スカルラッテイ・モーツアルト・ベートーヴェン・シューベルト・シューマン・ショパン・ドビュッシー・ラヴェル・ブゾーニと広範囲な作品に及ぶ。2005年10月から京都市立芸術大学准教授として活動。日欧双方で演奏活動を展開しつつ若いピアニストを育てるためドイツ、フランス、イタリア、アメリカなど各国で講習会も開いている。また国際コンクールの審査員としてブゾーニ カサグランデ ポッツオーリ トリオ・デ・トリエステ アンドーラ ポルトなどにも招かれている。 2009年ドイツに戻り 現在 ミュンヘン音楽大学教授。